おすすめの2台持ちプランはどれか? その3 無料通話付プラン

これから本格的に2台持ちにおすすめの携帯会社のプランについて紹介していきます。まずは通話は使い放題の2,200円は高いと思い、ただそれでも無料通話は欲しいという人のためのプランです。

なお、無料通話が付くプラン全般に言えることは、電話番号あてに送信することのできるショートメール(SMS)の料金も無料通話分から引かれていきますので、国内送信一通3円ということで、ちょっとした電話するまでもない用事の時や、コールバックが必要な場合には気軽にショートメールで連絡を取ることができます。

ここでのおすすめは、auの3Gプランか、ドコモのFOMAプランになりますが、エリアの事を考えるとドコモ、無料通話の繰り越し分が多いのがauということで、使われる方によってどちらを選ぶかは変わってくるでしょう。ここでは月額1,000円以下で無料通話のあるプランについて紹介します(価格は税抜)。

・NTT docomo タイプSSバリュー(ファミ割等適用)934円/月
・au プランSSシンプル(同様の割引適用)934円/月

どちらも毎月の無料通話分が1,000円(約25分通話)含まれていますが、ドコモが繰り越される通話料が最大2ヶ月分で当月分を含めて3,000円に留まるのに対し、auは最大5,000円分が繰り越されます。普段は全く通話しなくても、いざという時には電話を掛けたいという場合にこうした繰り越しのされる通話プランを月間千円程度で使えるなら、十分だと思える場合はこうしたプランを選びましょう。

メールがSMSでいいと思えばインターネット契約も必要ありません。キャリアメールを使いたいという場合は、インターネット利用のため300円/月追加され、さらに利用パケット量に応じたデータ通信料金がかかります。ただ、写真付きのメールを多く受け取ったり、ネットを使い過ぎるとすぐにデータ量が上限を超えてしまいますので、インターネット契約をせずに通話専用にして持つのがおすすめです。


格安SIM・スマホ ブログランキングへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。