【DTI SIM】どっちもおトク!キャンペーン 半年間お得に使える使い放題

詳しくは改めて紹介したいと思いますが、DTI SIMがすごいプランを出してきました。ネット使い放題プランは他社もやっていて、制限がどのくらいかかるかという点ですぐに評価することは難しいと思いますが、通話プランのオプションとして「でんわかけ放題」(5分以内の通話に限ります)が月額780円で実施されるというのはかなりインパクトが大きいと言えます。

5分を超過した場合は30秒ごとに20円かかり、その半額で提供される楽天モバイルやFREETELと比べて高いように思えますが、この5分かけ放題はプレフィックス通話を使った独自アプリからの発信ではなく、普通にNTT docomoの回線を使ってのものなので、ドコモ契約の人が使っている090などの番号からの発信と同じなのです。当然番号通知も問題なくできるでしょうし、他のサービスの場合トラブルが起きた場合の対応がどうなるかは未知数なのに対し、NTTdocomoのサービスをそのまま提供してのサービスだということなら、いざという時の安心感が違います。

ちなみに、docomoの提供する5分までの通話定額「カケホーダイライトプラン」の基本料金は1,700円ですが、DTI SIMの場合は高速クーポンが1GB付いた最安の音声通話基本料が1,200円で、オプションと合わせても1,980円(税抜)となります。キャリアメールはMVNOですから取れないものの、データ通信料を5分かけ放題の「おまけ」ととらえれば、280円で高速クーポン1GB付きのデータ通信が使えるわけです。さらにこちらはSIMカードだけの契約が可能で1年間の継続利用がないと解約料金がかかるものの、2年縛りで携末の購入や高い料金のネット接続料がかかるNTTdocomoと比べても相当安くかけ放題とデータ通信が使えます。

最初に書いたようにDTI SIMではデータ通信無制限のプランも始めたので、通話もデータも定額で契約しても安く上がりますので、今回のキャンペーンを利用してさらに半年間安く利用することも可能です。今までのプレフィックス電話を利用した通話定額に手を出すことを躊躇していた方にも興味をそそられるプラン及びキャンペーンになっています。6月30日までの期間中に専用ページから申し込んだユーザーが対象になりますが、明細は以下の通りです。

その1 たっぷり派(ネット使い放題)向けキャンペーン月額基本料金

データプラン ネット使い放題 2,200円→1,220円(980円割引)
データSMSプラン ネット使い放題 2,350円→1,370円(980円割引)
音声プラン ネット使い放題 2,900円→1,920円(980円割引)

最後の「音声プラン ネット使い放題」に「でんわかけ放題」オプション780円を付けると、半年間は2,700円(税抜 別途ユニバーサルサービス料)で電話もネットも使えるようになります(キャンペーン終了後は3,680円となります)。

その2 ちょびっと派(3GB)向けキャンペーン月額基本料金

データプラン 3GB 840円→0円
データSMSプラン 3GB 990円→0円
音声プラン 3GB 1,490円→0円

こちらも、音声プラン3GBに「でんわかけ放題」オプション780円が付けられます。その際は半年間オプション料金の780円+ユニバーサルサービス料だけで(税抜価格)5分間通話定額と高速クーポン3GBまでのデータ通信ができるのですから、かなりお得なキャンペーンだと言えるのではないでしょうか。

半年後には月額2,270円+ユニバーサルサービス料の合計(税別)となりますが、その前に高速クーポンの容量を翌月から1GBに変更することもできます。プラン変更については月1回なら前月申込み翌月から適用という形で変更可能なので、ご自身の利用するケースに応じて無制限プランも含めた中から決められます。
興味ある方はまず公式ページの内容を確認してみてはいかがでしょうか。

DTI SIM


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。