nuromobile その5 お子さんの教育にもいい? 新しい「時間プラン」

冬から春にかけて、キャリア大手のテレビコマーシャルは学生にターゲットを定めて割引というキーワードで新中学生・高校生の契約を取ろうとしています。しかし、これから紹介するnuromobileの新容量プラン「時間プラン」の内容を確認してから大手を検討することをぜひともおすすめしたいところです。

このプランはどういうプランかというと、毎日5時間まで下り最大375Mbps、上り最大50Mbpsという高速通信を無制限に適用することができるプランという風になっています。様々な疑問があるとは思いますが、ユーザー側でスピードを調節することはできず、高速通信が必要な動画閲覧が延べで5時間に達すると最大200kbpsという低速でしかその日のうちには利用できなくなります。
メールやLINEでも制限時間は減るのか? というのが気になるところですが、nuromobileのホームページには以下のような説明があります。

(引用ここから)

・弊社のシステムで一定時間内に高速通信に切り替えるべき通信量を検知次第、5分高速時間をユーザへ自動付与します。

・5分高速時間の終了時、動画閲覧中などにより、引き続き高速通信を維持すべき通信量を検知した場合にのみ、さらに5分高速時間をユーザへ自動付与し、不必要な高速通信時間の消費を抑制します。

(引用ここまで)

この説明によると動画は高速通信提供の通信と見られるようですが、テキストを使ってのメールやSNSへの投稿などは高速を必要としない通信として低速のまま接続されるとも読めます。ただネットを見ていて多くの画像をダウンロードすれば高速で通信して一日に使える時間が減っていくことになるでしょう。ですから、頭を使って5分以内にダウンロードするようにし、5分を超えた場合でも10分以内に終わるように気を付ければ、かなり効率的に高速通信を使えるようになるかも知れません。

逆に言うと、ネットサーフィンをしながらだらだらスマホを見るような生活ではなく、必要なものをまとめてダウンロードしてくれるアプリを利用するとか、音楽や動画もストリーミングで見たり聴いたりしないでダウンロードして保存してから楽しむようにするとか、様々な工夫でかなりのことができる格安SIMプランになるのではないかと思えます。

料金はSMSオプションのないデータ専用SIMで2,500円/月(税抜価格 以下の価格も同様です)、SMSオプションを付けると2,650円/月、音声通話SIMなら3,200円となります。また同時に専用アプリを使った電話サービスおよび、5分までの通話を定額で使える通話オプションを800円/月で提供することも発表されています。最大でも4,000円/月という価格は、格安SIMの価格としても少し高いと思えるかも知れませんが、大手キャリアの通信費と比べるとそれでも十分に安いですし、中高生のお子さんに使わせる場合に実に効果的なプランではないかと私には思えます。

よく、親が子にスマホを使わせる場合、動画を見るのは○時間までというような約束をさせることもありますが、常に様子を見ていない限りその通りにしてくれる場合はないと考えた方がいいでしょう。しかしこのプランならnuromobileの方で一日に高速通信が5時間を超えたら低速に固定してくれますので、どうあがいても動画を見ることはできませんし、ちょっと重いページを見ようとしてもストレスを感じるようになります。ただ、このスピードなら音楽はストリーミングで聴けますし、LINE電話もビデオ電話でない音声通話だけなら大丈夫なので、友人とのコミュニケーションから外されることもありませんし、低速になった場合の対応も自分で何とかするように考えさせることもできます。

個人的にもこの条件というのは気を付けて使えば高速通信を十分に楽しめるだけのポテンシャルを持っていますので、どのように使えば自分の見たいものがこのプランで利用できるようになるのかということを使いながらサービスを目一杯使うための学習することができるプランであるとも言えます。ついつい夜更かしして日付けが変わったのに気付かず朝になる前に高速利用時間を結構使ってしまい、その日の残りがわずかになって呆然とするような失敗も起こすかも知れませんが、それがこのプランの「決まり」ですので、文句を言ってもしょうがないわけで、十分に自分のやった愚かな行ないを悔い改めるきっかけも生まれるかも知れません。

今後、スマホを何に使うと高速通信になるのかという事には多くのユーザーによる検証が必要にはなりますが、春からお子さんにスマホを持たせなければならないと思われる方は、安易な割引プランに流されることなく、このnuromobileのプランを是非検討してみることをおすすめします。もちろん、自分のペースで最安の2,500円で使い尽くすために大人が使うのも有りです。使い残した高速利用時間は繰り越されないので、ヘビーユーザーにもおすすめかも知れません。


格安SIM・スマホ ブログランキングへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。