【OCN モバイル ONE】OCNでんわ「10分かけ放題キャンペーン」

OCN モバイル ONEで音声通話SIMを契約しているユーザーが専用アプリ「OCNでんわ」をスマートフォンにインストールし、OS標準の電話アプリではなく「OCNでんわ」アプリから発信することによって通話料を通常の30秒20円のものが、半額の30秒10円で利用できるようになりました。さらに他社と同様に、「OCNでんわ 5分かけ放題オプション(月額850円・税抜価格 以下同じ)」を契約することによって、国内通話の5分以内の通話を定額にできるようになっています。

OCN モバイル ONEではこの「OCNでんわ」の5分定額への加入を促進するため、新たなキャンペーンを行なっています。オプションの金額については据え置きつつ、定額で通話できる時間を5分から10分間に増やすというものです。キャンペーン期間は2016年10月1日から2017年1月31日までの4ヶ月間で、新規の申込みだけでなく、すでに5分かけ放題オプションを付けている方も対象になります。

そもそも通話定額の試みというのは全国一斉のサービスとしてはPHSのウィルコムが開始し、その条件というのは同社間の通話こそ時間無制限でしたが、他社の携帯電話や一般電話、IP電話に対しては10分間の定額でした。仕事などで込み入った内容の通話でなければ10分あればたいていの事はできますし、現在でもその流れをくんだY!mobileの携帯電話でも月間の回数制限こそありますが10分間定額のサービスを続けています。

このキャンペーンを利用する場合、果たして自分の利用する通話が平均してどのくらいの時間になるのか判断するのに有効でしょう。ほとんどの通話が5分以内で終わるならこのまま5分定額のオプションを利用すればいいでしょうし、かなりの割合で通話が5分を超えたり、さらには10分でも収まらないような場合は、自分の通話の方法自体を改めるか10分以上の通話定額を行なっているところへの乗り換えを将来的には検討することも考えられます。

ただ、このキャンペーンはOCN モバイル ONEの方でもユーザーがどの程度の通話時間を掛けるかということをモニタリングしている可能性もあります。今後の状況によっては新たなプランが出てくることも期待しながらキャンペーンによる通話時間増量を享受するのもいいのではないでしょうか。




格安SIM・スマホ ブログランキングへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。