「OCN モバイル ONE」その8 バースト機能提供は2016年9月6日から

2016年6月16日からサービス開始というアナウンスがあり、既契約者だけでなくこれから新たなMVNOを選ぶ方の中にも大いに期待されていたOCN モバイル ONEの基本サービスがあります。

それが「バースト機能」というもので、以前にもここで紹介させていただいているサービスになります。高速クーポンを使っている場合は関係ないのですが、高速クーポンを使い切った場合や、アプリによってあえて高速クーポン利用をしない設定にしてある場合は、OCN モバイル ONEでは最大200kbpsの低速によるネット利用に規制されることになります。

低速のままでも十分使えるという評価がある一方で、高速通信のスピードに慣れてしまうと、低速がかなりのストレスに感じられるのは何もスマホの利用に限った話ではないと思います。そんな低速通信の不満を解消するための機能が「バースト機能」というものです。

例えば、スマホでネットニュースを見るためにブラウザを立ち上げる場合、今までの低速通信では写真や広告が多く入ったページを見る場合など、ページを表示するのに若干時間がかかることになります。そこで、通信が開始された時に最初のデータ150KB分だけ高速通信で接続することのできるのがOCN モバイル ONEのバースト機能になります。

たかが150KBではありますが、軽めのサイトなら先にブラウザが開いてその内容を十分読むことが可能です。更にSNSを利用する場合でも、文字やちょっとしたイラストの入るメッセージを利用するくらいなら、最初の150KBだけでも十分その内容を読み込むことが可能になるのです。近いうちに始まるだろうと言われているLINEモバイルの「LINEが無制限で利用可能」という謳い文句にどのくらいのメリットが出てくるのかはわかりませんが、場合によってはバースト機能のあるOCN モバイル ONEの方が、普段は低速にしておいてSNSを使い、動画を見るなどの場合に限り高速クーポンをONにして使うことで様々なサービスの間で使い分けられる分有利な面もあるかも知れません。

そんな魅力あるバースト機能ですが、実は今までサービス開始が遅れていました。技術的な問題なのかどうかはわかりませんが、アナウンスだけがありそのままになってしまっていたことで、不安に思う方もいたのかも知れません。

OCN モバイル ONEの発表では2016年9月6日からバースト機能の提供を開始するというアナウンスがようやくあったことで、その前日の9月5日にその概要の発表を行なうLINEモバイルの動向を見てのスタートという側面もあるのかと疑いたくもなります(^^;)。ただ、すでにOCN モバイル ONEのサービスを利用されている方には、基本サービスのため低速通信時の最初だけ早くなるようになりますので、楽しみに待ちたいところです。

これから新規にどこかのMVNOに加入したいと思われている方は、まずはこのバースト機能がどのくらい効くのかということを、インターネットの口コミなどでチェックしてみることをおすすめします。個人的には大手のMVNOだけあって、音声通話の5分定額を含め、多くの機能を利用できるような形でプランが作られていることは間違いありませんので、もし比較するMVNOの中にOCN モバイル ONEがなかった場合は改めてOCN モバイル ONEの内容についても調べてから比較するようにすれば、いいMVNOの選び方ができるのではないかという気がします。




格安SIM・スマホ ブログランキングへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。