OCN モバイル ONE その9 大容量高速クーポンプランの追加など

2017年2月1日からOCN モバイル ONEが新たな料金プランを増やすことを発表しました。基本的に穴がないのがOCN モバイル ONEのプランの特徴だったのですが、最近では主に高速クーポンを増やしたプランを充実させるMVNOも多く、今回の改定ではその穴を埋めた感じがあります。

具体的には「1日コース」および、3GB/月、10GB/月および中速500kbpsの15GB/月コースについては変更がなく、今まで「5GB/月コース」として提供してきたコースの高速クーポンを1GB増量し、料金はすえおきで「6GB/月コース」として名称をへ変更します。そして、今回の改定の目玉と言えるのが「20GB/月コース」と「30GB/月コース」の新設です。

・20GB/月コース データ通信専用4,150円 音声対応4,850円
・30GB/月コース データ通信専用6,050円 音声対応6,750円

格安で25GB/月のコースを提供しているU-mobileと比べると高いという印象はありますが、大手3社横並びのコースと比較すると2千円ほど安くなっています。こうなってくると問題は混雑する時間や場所においてどのくらいのスピードを維持できるかということになってきそうです。

最近では単に高速クーポンの量を増やすということだけではなく、特定のアプリを利用する分には高速クーポンに加算しないという「カウントフリー」に対応するMVNOも増えています。ただ、MVNOの中でも早くからこうした試みをしていたのがOCN モバイル ONEであり、自社のクラウドサービスやIP電話の「050plus」についてはすでにカウントフリーで利用できるようになっています。今回の改定で高速クーポンの量を増やした後に、次はカウントフリーで他のアプリも自由に使えるようになるプランを出してくるかはわかりませんが、意外と使いたいサービスが使えないケースもあるので、この高速クーポンを増やしたプランで毎月のネット利用が間に合うようなら、検討するのもありではないでしょうか。





格安SIM・スマホ ブログランキングへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。