ロケットモバイル その1 正式な「神プラン」があるプラン概要

ロケットモバイルとはドコモの回線を使った格安SIMを販売する会社です。プランの内容については現在のところデータプランのみの発表になっていますが、2016年の7月には新たなコンセプトの通話プランを発表するとのことで、ここではデータプランの紹介のみになります。

まず、その中でもここまで自ら名のるかというプラン名「神プラン」がインパクトが大きくいやでも注目が集まってしまうでしょう。このプランは、いわゆる低速無制限の最大200kbpsで利用制限なく使えて月額298円(税抜)という業界的には低速無制限の最安を誇ります。FREETELの最安299円と比べても1円安いのですが、スペックがほとんど変わらないという批判もあるかも知れません。

ただロケットモバイルの「神プラン」は最初から低速無制限で利用できますが、FREETELの場合は月額299円で使うためには、最初にネットアクセスをして基本高速のところを低速に切り替えて固定することが必要になり、うまく切り替えができない場合は高速データを使えば使うほど支払料金は増えてしまいます。

ロケットモバイルの「神プラン」ではその手間もなく、最初から最大200kbpsのみの通信速度固定なので、煩雑な手続きは大変だと思う方が最安でデータ通信を使いたいと思ったらこのロケットモバイルが購入候補になるでしょう。その他のプランについては以下の通りの料金設定になっています。

・1GBプラン 590円 360MB/3日間
・3GBプラン 840円 500MB/3日間
・5GBプラン 1,200円 800MB/3日間
・7GBプラン 1,850円 1GB/3日間

SMSオプションは上記金額に150円追加となり、初期事務手数料は3,000円(ともに税抜)となっています。また、神プラン以外には連続する3日間のデータ通信量に応じて規制がかかることが予想されます。制限のかかるデータ量については上記の内容を参照して下さい。

さらにこのロケットモバイルでは自社独自のポイントサイトを用意しており、アプリのダウンロードやアンケートへの回答によりためたポイントを通信料金の支払いに充当できる仕組みがあります。

その内容については稿を改めて紹介したいと思いますが、そういったポイントを利用しなくても十分安いので、実際の使い勝手なども出揃ってきて問題がないならば、ドコモ系MVNOとして面白い存在になっていくのではないでしょうか。

また、ロケットモバイルの特徴として二つのプラン変更の仕方があるという事があります。普通のプラン変更は、前月中に申込んだら翌月から変更というものですが、このロケットモバイルについては急なデータ量の増加にすぐに対応できるようなやり方も使えるようになっています。

それが「今すぐプラン変更」という方法です。これは少なめのプランで契約していて高速クーポンを使い切りそう(使い切った後でも可)な時、プランを上位プランに変更することにより、一気に高速クーポンを増やした上でその上位プランの料金を払うように変えられるというものです。普通に追加容量をチャージするよりもお得になりますので、状況によってはこちらの方法でプラン変更をした方がいい場合もあるでしょう。

ただし、注意したいことは、下位プランへの今すぐプラン変更はできないということと、月に一回までしか今すぐプラン変更はできず、翌月一ヶ月は変更した上位プランから変更できないということです。月途中でプラン変更した場合は翌月まで同じプランになることを理解した上で変更した方がいいでしょう。

計画的にプランを切り替えられるならば前月までに申請をして翌月に新たなプランを使い、また必要があれば当月中に来月分のプランについて考えた方が効率的ではあるのですが、「今すぐプラン変更」はいざという時の緊急避難的に使えるという風に覚えておくといいかも知れません。

・ロケットモバイル
https://rokemoba.com/


格安SIM・スマホ ブログランキングへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。