格安スマホを使いこなせば「暴走シニア」から「尊敬シニア」へ?

いわゆる「シニア世代」による理不尽な事件のニュースを目にすることが多くなりました。何かをきっかけに「キレる」のはすでに若者の行為というよりはシニア世代の引き起こす行動としても広く認知されつつあります。

シニア世代が突然キレる原因として様々な説があるのですが、脳自体の老化にその原因を求める考えがあり、人によっては仕事をリタイヤした後の環境の変化に対応できなかったり、社会に対するストレスが重なってパニック状態になってしまうということは十分考えられることです。

こうした人たちの事を「暴走シニア」と呼ぶことがあり、その対応にはなかなか苦慮するところなのですが、実際にシニアと呼ばれる年齢になっている人でもそうでない人でも、自分が人から将来的に「暴走シニア」と見られるか、決してキレることなく周りとのコミュニケーションもそつなくこなせる「尊敬シニア」と見られるかは、その人の考え方、心掛け次第で変わってくることは間違いないでしょう。

では、具体的にどうすればいいかと考えた時、まずは時代の流れというのは確実にあるということを認めて、社会的には認知されたシステムに個人的に抗うことよりも、今までとは変わった新しいシステムに順応することを考える方が、社会といちいち衝突せずに済みます。

例えば、少し前まではお店でコーヒーを飲むということは喫茶店に入り注文を取ってもらって自分からは席を立たずに楽しむものだと考える人が多数を占めていました。しかし、スターバックスコーヒーのようなお店を使う場合、自分からカウンターまで出向いて注文するのですが、それ以前に複雑なメニューを読み解き、さらにサイズについても自分で決めるなど、単にコーヒーを飲みに行くだけなのに覚えることがたくさん出てくるようになってしまいました。さらにコーヒーが出来るまでそのまま待ち、自分で席に持って行くということが当り前になっています。

こうした事を「なぜこんな苦労をして注文し、セルフサービスを受け入れなければならないのか」と思ってキレるのか、「新しい経験は楽しいから色々注文してみよう」と肯定的に捉えるかによってお店で切れまくって周りから白い目で見られることもなくなります。

このように、シニアと呼ばれる年代になっても好奇心旺盛に色々なものを知ろうとするためには、情報の集収手段も時代に合ったものに変えていくことが大切だと言えます。ガラケーを持つシニア世代は多いですが、そこからあえてスマホに変えて、さらに自分の力だけで使いこなせるよう使い方を覚えようとし、自分がわからない事については子供や孫、回りにいる若い人に謙虚に聞くという行動そのものがその人に対する周りの目を変えるきっかけにもなります。

ただ、このブログではもう一歩進んで、自ら自分でスマホを選び、プランも自分で選び、無駄な通信費を取られることなく逆にお得なアプリを活用して生活の中での負担を減らしていくというところまで進んでいけるシニアの方々が増えるようになって欲しいと思っています。多くのシニアの方が年金とわずかな収入でやりくりする中で、一番節約できるのは通信費であることは明らかです。このブログで紹介している中で、データ通信専用の格安SIMの中でも一番安いのは、月額298円(税抜価格)という低速ではありますが基本的にそれ以上制限のないロケットモバイルのプランです。格安SIMの事を知らない人にとっては信じられない価格ではないでしょうか。

もちろんこのプランでは音声通話ができないわけですが、例えば今ガラケーを持っているシニア世代の方が自分もスマホを使ってみたいと思った時、二つのやり方があるということを覚えておいていただきたいと思います。一つ目はガラケーから通話もできるスマホ一台に機種変更するという普通の方法ですが、もう一つの方法は、ガラケーの契約はそのまま残しておき、新たにスマホかタブレット端末を購入して格安SIMを入れて使うという方法です。通話はガラケーで同じようにし、その他の情報収集や、子や孫への連絡はLINEで行なうこともできるので、そのやり方さえ覚えてしまえばかえって親子間のコミュニケーションは増えるかも知れません。さらにはSNSで広く同好の士を募る中で、年代を問わない新しい出会いが生まれ、新たな生きがいを作ることもできるかも知れません。

さらに、振り込め詐欺の電話が掛かって来ないように音声通話がセットされないデータ専用のSIMを安く購入し、子供や親戚・友人との通話はLINEの音声およびテレビ電話を使って行なうこともできます。「LINE MOBILE」に加入すると、LINEに関係する通信は常に高速でできるようになりますので、最安のデータ通信SIMだけでも十分コミュニケーションは取れますし、加入を考えてもいいのではないでしょうか。

LINEモバイル

大切なのは、自分の世界を広げることができる環境がすでに用意されているにも関わらず、自らその可能性を閉じてしまわないように一歩を踏み出すことです。少なくとも自分だけの力でスマホやタブレットを使いこなして活用できるようになれば、今まで「暴走シニア」的な感じて見られていたような方でも、「尊敬シニア」への転身が計れるのではないかと思うのですが。今後、多くの方にはもっと気軽に格安SIMという扉を開いてスマホを便利にそれほどの金銭的な負担がなく使えるようになって欲しいものだと思っています。


格安SIM・スマホ ブログランキングへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。