U-mobile その6 無制限より有利? U-mobile MAX 25GB

最近になって携帯大手では低速の規制が入りにくい、月間20GBから30GB高速クーポンが使えるプランを大々的に宣伝しています。そんなものがあるのかと思った方は、ソフトバンク「ギガモンスター」やauの「スーパーデジラ」そしてドコモの「ウルトラパック」という名前なら聞いたことがあるかも知れません。価格については、どの会社も横並びで20GBで6,000円、30GBで8,000円となかなか魅力的に映ります(ただし、データプランのみの契約はできず、通話定額プランの契約も必要)。しかし、こうしたプランに対抗してMVNOのU-mobileがかなり魅力的な高速クーポンが25GBも付いたプランを何と2,380円(データ通信プラン 税抜価格 以下の表記も同じ)という価格で出してきました。

月間25GBというのは一日ごとに換算すると800MBくらいになります。こうしたプランを考える時に比較対象となるのは、同じU-mobileでも提供している高速通信無制限のプランになるでしょう。ただ、この場合の「無制限」というのは厳密にいくら使っても大丈夫な無制限ではありません。

無制限に制限を付けるというのはおかしいように感じますが、一切の制限なしに一部のユーザーにのべつまくなしに使われてしまうと、他のユーザーが使いたい時にスピードが遅くなるなどの悪い影響が出ます。そのため無制限といっても、例えば三日間で3GB以上データ通信を使うとスピードの規制があったりするわけです。その場合、一日あたり自由に使える高速通信はおよそ1GB未満ということで、連日その規制ぎりぎりまで使う分においては月25GB限定より高速無制限の方が有利になりますが、そうでない場合もあります。

というのも、モバイル回線で様々な端末で使っていて困ることに、パソコンのアップデートを外でやる必要が出てきた時にどうするかということを考えた時、大きなアップデータのダウンロードの場合は下手をすると1GBを超える可能性もあります。もし途中で規制に入ってしまったらダウンロードはできないわスピードは落ちるわと全くいい所がなくなってしまいます。

それが月間トータルで25GBというものなら、外で使う時と自宅で使う時のメリハリが付けられるならば、一気に1GB2GBという大きなデータのやり取りが必要になった場合にも対応できます。高速クーポンが決まっている場合には容量を気にせずに動画を見まくるようなことに気を使わなければならないということはあるかも知れませんが、例として挙げさせていただいたように、長期間の旅行などで自宅に帰れなく、さらにWi-Fiの使えるスポットも常に利用できない中で常にパソコンの中を最新のバージョンに保っておきたいというようなニーズがある場合は加入するメリットが出てくるのではないでしょうか。

なお、IIJmioの回線を使ったデータ通信無制限のプレミアムというコースがU-mobileにはありますが、この25GB高速クーポンのコースは、IIJmioではない従来の回線をそのまま使っています。過去にU-mobileの回線を使っていて回線の品質に満足していれば問題ないですが、IIJmio回線の方がいいという場合は、プレミアムコースの方を選ぶといいでしょう。しかし、無制限でない分、価格もデータ専用SIMで2,380円とかなり安いですし(U-mobile プレミアム(無制限)プランのデータ通信専用は2,480円)、音声ブランでも2,880円(同プレミアムの通話プラスプランが2,980円)、さらに音声プランに加えてU-mobileの音楽聴き放題プラン「スマホでUSEN」と映画やドラマなどが見放題の「U-NEXT」が自由に使えるエンタメプランは3,980円と用途によるバリエーションも豊富です。既に他の音楽・動画サービスを契約していない方にはエンタメプランがお得になっています。

また、音声通話に関してのオプションとして1回3分までの通話が50回まで定額となるU-CALL MAXを音声プランに500円追加で付けられます。無制限のプレミアムプランと料金が拮抗していることもあり、どちらを選べばいいのか迷うところもあるかも知れませんが、この電話プランは現状ではU-mobile MAX 25GBにしか付けられませんので、総合的に考えて必ずしも無制限が必要ないというならこちらのプランを選ぶ道というのもありでしょう。

最初に紹介させていただいたドコモ、auやソフトバンクのデータプランに加入しようかと考えていた方は、価格が倍以上になっても高速クーポンを使い切るまでは回線の品質が維持されるであろう大手を選ぶか、場所や時間によっては借りている帯域の関係から高速クーポンを使っていてもスピードの低下が心配されるU-mobileの安さを取るかということですが、やはりその安さは大手にとっても脅威には違いありません。

今後、U-mobileのプランが提供されたら詳しい使い勝手などがユーザーによって紹介されると思いますので、そんなに安くて大手三社の同じようなプランと同じくらい安定して使えるか心配されている方はそうした状況も調べた上で決断なさるといいでしょう。




格安SIM・スマホ ブログランキングへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。