ワイヤレスゲート SIMサービス その1 Wi-Fiサービスが使える低額SIMの一つの答

大手家電量販店であるヨドバシカメラで取扱いのあるMVNOサービス「ワイヤレスゲート」のSIMサービスですが、多くのプランがあるものの、注目されるのがデータ通信専用SIMだけなら月額445円(税別)で使える格安の中の格安SIMのプランです。

このプランには高速クーポンがありません。その代わり最大250kbpsと、他のMVNOと比べて若干早いスピードを確保したまま、公式にはデータ通信量による制限はない無制限利用可のプランとなっています。動画の再生は無理としても、ラジオや音声のストリーミング配信についてはこのプランで十分使えるので、スマホをポケットラジオや音楽プレーヤーのように使うことも不可能ではありません。

さらに「ワイヤレスゲート」のサービスとしての特色は、利用している端末でアプリを導入したものに限定されるものの、特定の公衆無線LANアクセスポイントに接続して月額の範囲内でWi-Fiを利用することが可能になっています。2016年2月現在の利用可能スポットは、以下のようになっています。

・BBモバイルポイント(マクドナルド、スターバックスの一部店舗で利用不可)
・Wi2-300(『Wi2』『Wi2_club』のアクセスポイントのみ)
・eoモバイル(『eo』『eo_WPA2/AES』のアクセスポイントで利用可)

これが、最安で月額500円以下のLTEサービスのおまけで付いているわけですから、よく以上のアクセスポイントを使われる方にとってはメリットになるでしょう。特に高速クーポンを使えない分を公衆無線LANからのアクセスで賄える場合は、さらに低速無制限でも安い「FREETEL」よりも利用価値は上がるケースも出てくるでしょう。

また、最初に紹介したように、「ワイヤレスゲート」のパッケージはヨドバシカメラで売られているもののため、直接お店で契約することもできますので、初めてMVNOにしたいと思われた方でも直接疑問点を質問することができ、加入するまでの安心感はあるでしょう。同じような料金設定でやっていた「DTI SIM」が高速クーポン無しの500円プランから撤退し、新たな魅力を持ったプランを始めたため、約500円で公衆無線LANとともにやりくりできるという点で、他のMVNOのプランと比べても存在感のあるものになっていると言えるでしょう。興味のある方はヨドバシカメラの店頭かホームページにアクセスしてみてください。

ワイヤレスゲート SIMサービス
http://www.wirelessgate.co.jp/service/sim.html


格安SIM・スマホ ブログランキングへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。